風俗エステの種類|エステ嬢が教える風俗エステの事

風俗エステ嬢の本音〜※個人の感想です〜 サイトマップ

当サイトは風俗関連の情報(18禁)を含むサイトのため、18歳未満の方はすぐにこちらから【ご退出】下さい。

風俗エステの種類

風俗エステ嬢ななみが初心者さんにもわかりやす〜く(?)風俗エステのコトを教えてあげちゃいます☆
今回は風俗エステの種類、そもそも風俗エステって?という所からお話しします!

風俗エステってなに?

風俗エステ嬢のななみです。私もすべての風俗エステを経験しているわけではないのですが、私なりに解説したいと思います。

風俗エステというのは基本的には「身体のマッサージをして最後に手コキで射精する」という流れの風俗です。

よく「3ナイ」と表現されていて女の子が「脱がない・舐めない・触られない」ってコトで風俗初心者の女の子にも働きやすいという謳い文句で求人を出しています(笑)
だから風俗未経験の子や、女の子のレベルが高い・可愛い子が多いとよく言われています☆

しかし全部の風俗エステがそうかというとそうでもないです。
オプション料金が必要だとしても、トップレスとかオールヌードとかあるお店は多いし。完全3ナイ店の方が少なそう。(※個人のイメージです)

「マッサージ+射精」を基本として、マッサージの種類もたくさんあるし射精の仕方もオプションで変えれるところもあります。

また風俗エステ特有のモノがアナルのマッサージです。もちろん全店で行うわけではありません。

風俗を選ぶのって、デリヘルとかだと値段とか可愛い子とか巨乳とか、特殊な性癖でない場合はそういう基準で選んだりしますよね。

でも風俗エステってまずどんなマッサージを受けたいかか・どういう女性がいいか・射精は何がいいか・アナルは必要かなどによって選ぶお店が変わってきます。

細かいサービス内容は店舗ごとにあるとして、おおきくわけて 「アロマ」「M性感・回春」「アジアン」「ハイブリット」「洗体」と種類があります。

これに加えて人妻系とか素人系とかありますが、それはどの風俗も同じなので省きます。 ではそれぞれどんないプレイ内容になっているかご説明しますね。

ななみのおススメ☆風俗エステコラムも読めちゃう!
↓全国の風俗エステ総合サイトはココ↓

エステドゥロア

アロマエステってなに?

アロマエステって、アロマオイルを使ったマッサージ全般の事を言います。
女性専用のマッサージにも多くてこれだけで風俗とはなりません(笑)

マッサージをするときに手の滑りを良くしたり、オイルその物の効能で癒されたりする効果があります。
たいていお肌に良いもので作られていますが、お肌が弱い人はお店に相談してみましょう。

香りもそれぞれ効果があるのですが、後でシャワーを浴びるとはいえ気になる人は無香料のモノでお願いすると良いです。どのお店にも無香料は必ず置いてます。

中にはパウダーを用意している所もあります。ベビーパウダーのような感じで、主にフェザータッチと呼ばれる触れるか触れないかギリギリの所で 性感を刺激するマッサージです。
プレイ内容に「パウダーマッサージ」があればだいたいコレです。

アロマはオイルを使用するってだけなので、マッサージ内容は店それぞれです。

よく聞くのは「リンパマッサージ」「鼠蹊部マッサージ」などでしょうか。
リンパというのは血管みたいに全身に張り巡らせれているモノで、老廃物を流す働きをしています。
だからリンパの流れが悪くなると風邪をひきやすくなったり浮腫んだり疲れやすくなったりと体調が悪くなりがちです。
リンパの流れが悪い人がリンパマッサージを受けると激痛ですが、風俗エステのセラピストはそんなにゴリゴリ押す人はいないので大丈夫です(笑)

鼠蹊部は太ももの付け根でおチンチンの近くですよね。
鼠蹊部にはたくさんのリンパがあるのでつまると勃起力が落ちる事も! 鼠蹊部を解す事で勃起する人が多いです。

と、まぁオイルを使って体の色々な所をマッサージしてくれるのがアロマエステになります。

M性感・性感・回春エステってなに?

3つの言葉をごっちゃにしてごめんなさい。
それぞれ別物なのですが同じようなジャンルとして紹介されていたり、線引きが曖昧だったりするので一緒に紹介します。

まず「回春エステ」。
春を回復する=ED回復=前立腺。これはアナルのマッサージがメイン、つまり「前立腺マッサージ」をメインにしたエステです。
ED治療にも使われていた前立腺マッサージを風俗用に持ってきたモンです。
慣れると女性の中イキと同じかそれ以上の快感を得られるという事で人気です。

女性も中イキするには経験と時間とが必要なのと同じで。1回でイけた!とはなりません。通ってアナル開発する必要があります。

「ドライオーガズム」とか聞いたことあります?射精をせずに主にアナル(前立腺)だけでイク事なんですが、これを目指す人は回春に行った方がいいかな。

睾丸マッサージとかもメニューに入ってます。
M性感マッサージもたいてい前立腺マッサージが入っています。

その為M性感と回春の区別って難しいんですよね・・・。
M性感はM男向けとか、性感を高めるマッサージがメインで、前立腺に加えて言葉攻めとか男の潮吹きとかをウリにしているお店も多いかな。

純粋にアナル開発なら回春、Mっ気があってアナルもって人はM性感、かな。

それともう一つ性感マッサージ。これはさっき言ったパウダーマッサージとかで性感を高めて最高の1発を出すのが目的。
鼠蹊部や睾丸といったおチンチン周りのマッサージが多いです。

回春性感って書かれているお店がよくありますが、ここは前立腺マッサージもやってる性感エステという感じのお店が多いです。 アナルをがっつりなら回春かM性感ですね。

アジアンエステってなに?

アジアンエステって、日本以外のアジアの人がセラピストをやっているお店です。
例えば中国は回春マッサージが得意だし、韓国なら洗体エステ(あとで説明します☆)、タイならタイ古式マッサージをウリにしているお店もあります。
その国の文化のマッサージを取り入れているお店が多いんですね。

ちなみにただ「アジアンエステ」というだけでは非風俗のお店もありますのでお気をつけあれ。

アジアンの方、特にタイは明るい女性が多いし、韓国なら(整形も多いけど)美人で細い子が多いとかの特徴はわりとあります。

あとアジアンは裏オプ(裏オプション)をやっている所も結構あるとか・・・。裏オプとは要するに本番のことです。
風俗なのに本番ナシって日本独特のルールだったりするんですよ。あ、アメリカと韓国もダメだっけ?

海外の風俗は本番アリが当たり前だから海外の女の子には日本の風俗の働き方が不思議なのかもしれませんね。だからアジアンは本番店が多いって噂もありますが・・・。
当たり前ですが違法ですし絶対におススメはしません。 性病のコトも心配ですし。

あ、性病については「風俗エステは性病リスクが低いって本当?」も参考にしてくださいね。

アジアンエステではハイブリットエステを導入しているお店が多いとも思います。 では次はそのハイブリットエステについてです。

ハイブリットエステってなに?

ハイブリットって車でよく聞くしエコなイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、もちろんエコなエステではありません(笑)

通常の「風俗エステ」と「ヘルスサービス」を融合させた比較的新しいジャンルの風俗です。

HPとか見てる時、エステ店のはずだけどフェラとか素股とかヘルスサービスが含まれているな〜ってお店はハイブリットエステということです。

マッサージもされたいし、女の子にも触りたいし、フェラもしてほしい!という欲張りサンにピッタリのお店となっています。

基本プレイとしてヘルスサービスを入れているお店と、オプションとして追加出来るお店とあります。
ヘルスプレイ重視の人は実際にデリヘルやヘルスとどっちがお得か、よく見て決めてくださいね。

アジアンエステにも多いけれど、もちろん日本人セラピストのお店でも多く見かけます。
やる事がたくさんあるので、すこし長めの時間のコースで楽しむのがおススメです。

洗体エステってなに?

アジアンエステの項で出てきた「洗体エステ」、泡洗体と書かれている場合もありますが、その名の通り体を泡で洗って貰うエステです。

すんごいモチモチの泡泡で体全身を丁寧に洗って貰えます。
店舗型だと設備がありますが、派遣型だとお風呂場に立った状態で洗われます。
興味のある方は店舗型でしっかり本格的に受けてみては?と思います。

店舗型。派遣型についての詳しくは「風俗エステの利用の仕方」を参考にしてください☆

エッチというより本当に気持ち良くてスッキリするので、泡洗体とマッサージだけをサービスとした非風俗のメンズエステも多いんですよ。

非風俗メンズエステでも鼠蹊部やギリギリの所までしっかりマッサージしてくれるお店もあります。
体臭が気になり始めた人や、スッキリ感が欲しい人にはおススメです。

風俗エステのコトをもっと知る →